あいはめぐる

  きみが笑うたび、ぼくの気持ちは強くなるんだ

【ネタバレ】A.B.C-Z 5Stars 5Years Tour 55 大阪

行って来ました、

A.B.C-Z 5Stars 5Years Tour 55!!!
 (2017.07.30 大阪城ホール

 

ネタバレばんばんしますので気をつけてーーーー!!
恐れ入りますがバックについていたLove-tuneの話が多めですーーー!

 

 前置きが長いんですぐにレポ読む方は下へどうぞ!!

 えびコンに行こうと思ったきっかけは、美勇人くんを好きになって「応援屋」を買い、「SLT」を買い、としているうちに、A.B.C-Zがすごく好きになって「えびのコンサートは絶対楽しいな」と思ったからでした。

 応援屋も「ジャニーズってこんな素敵な舞台(脚本的な意味で)やるんだ!!」と驚いたし、音楽も振付も演出すごくよくって好きで。SLTもよくリピートしていたし、チケットを申し込むときは誰が好きって明確にはなかったけど、昨日は赤い格好で行きました(わかりやすい)。

 私の中のA.B.C-Zは長いことA.B.C with 東新くんで止まっていて(-Zですらない)、何をどう認識していたのかもよくわからないけど、センターやってる橋ちゃんがJJの頃の橋ちゃんと一致するのにも若干かかった。知らない子がセンターやってるみたいな認識すごいよな、、、ジャニオタから10年離れるとこうなる。。

 SLTは注意事項のOPも、始まり方もセトリも構成もすごく素敵で、なによりもライティングがめちゃくちゃ綺麗で私好みだった。代々木の天井ごと好きだった。特にダンスコーナーと「渚のBack in your heart」のペンライト演出が神がかっていて好き。あれやりに行きたい!!と心底思ってた。

 Jr担としてはバックが誰かなってのもちょっとあったけど、それが誰であろうとえびコンそのものが絶対楽しいと思ってたし、初日に入るのは面白そうだったから当たった時は嬉しかった~~~。

 バックに担当がついたらラッキーだけどないよね〜〜はっはっはと思ってたから、今回Love-tuneがメインバックを務めていて本当に嬉しかったし、もう本当にありがたかった。

 何よりえびコンはやっぱり最高だった!! めちゃくちゃ楽しかった~~~。「ザ・ジャニーズ」なエンタテイメントだったし、演出も機構も凝ってて。ライティングもやっぱりきれい。チケット当たればまた行きたい! 友達も「えびコンは楽しそう」って言ってたから、興味あるなら次は誘ってみたいな~。

 

 さてさて、いきなり前日の夜から振り返ってレポに繋げます!

 まず土曜のらじらーで、謙ちゃんが大阪にいると聞いて鳥肌が立った! Love-tuneがバックか?って噂はあったけど、全公演つけるスケジュールではなかったから全然信じてなくて。まぁうちわは一応用意していたけど、置いていくか迷ってた。でも、らじらーでもこれは来るかもしれないぞと。もちろん確定ではないから、あまり期待はせずに、と思いつつ予定通りうちわは持っていくことにする。

 でも当日の朝、出だしからつまづいた。

 JUMPコンのときはいつものメンバー4人で車で行くことが多いのだけど、今回はわたしひとりだったので電車で行くつもりだった。駅に着いて往復の切符を買ったら、夜の大雨の影響で電車が止まっていたと。えっそれ買う前に言ってくれん??笑 しかも、途中の駅で止まるらしい。うそじゃん。

 予定してた電車に乗ったものの、なかなか出発しない。迷う。帰りの電車もアンコール前に帰らなきゃいけない電車の時間だったし、もしLove-tuneがバックにつくとしたらそれは困るし、と逡巡すること10分、車で行くことにする。電車の到着予定時刻よりもかなり早く着いたーー知ってたーーー。

 グッズもすんなり買えて(曇ってたけど蒸し暑くて汗はやばかった)ご飯を食べ、フォロワーさんとチケットのやりとりをさせていただいたあとに入場列に並んだけどまーーーなかなか入れてもらえなくて死ぬかと思った。

 今回は昼も夜も立見で、80後半・90後半だったんですけど、見る場所選びはかなり余裕でした。Jr.祭りのときは800とかだったから選ぶ余地もなかったけど、100番以内なら全然いけるなーーって印象。でもスタンド最後列の方が立った場合の想定をするのがやっぱり難しい。

 

 会場はこんなかんじ。

f:id:cazucca:20170731125003j:image
 iPhoneの手書きで書いたからひっどいけど臨場感が面白いからそのまま載せる。配色ミスったけど、もちろん上が赤で 青・黄、紫・ピンクです。外周はなく、花道とバクステ。バクステはほとんど使用せずかな~。センステの真ん中付近には円形ステージが内蔵されていて、上がったりまわったりします。

 メインステにはいっぱいブロックが積んであってそれもまたよい。華やかだけどシンプルでもあり、かっこいいセットだった~~。

 立見で入って、両部とも青い花道の先にいました。囲いがある小屋みたいなところ*1にいて、まずセンステがドーンと真横から見れて爽快。横に柱があるから視界がそれほどよくない、、、かと思いきや、周りの方と協力して、順番に見たり、横に移動させてもらったりしながら、メインステも問題なく見られました。誰の頭にも邪魔されず、座ったり屈んだりしても*2センステはよく見えるし、メインステも中央部分がかなり見えて視界は相当よかったです。

 美勇人くんがベースを弾く位置としては逆側なんだけど、手前だと人の頭が邪魔になって見えないパターンが多いので、遠くても近めでもどうせ双眼鏡で見るんだし、対角線上に位置を取るほうがいいだろうと予想しての位置。ベース弾いてる姿は漏れなくばっちり全身しっかり双眼鏡にインしてました。最高。

 その場所でご一緒してたのは関ジュ担の方たちで、お昼も夜も偶然同じ方と同じ場所を選んでいて(見やすかったしお互い担当がよく来る場所だった)いろいろとお話聞かせてもらえて楽しかった~~!  本当に親切にしてもらって、気を使ってもいただいて、大変ありがたい出会いでした。

 長々すいません!

 

はい、開演!!! ※記憶は曖昧!!!らぶ出演の演目は赤字!

 

01.Reboot!!!

 りぶーと始まり、最高にかっこよかった!!!! めっちゃ沸いた!! そっと双眼鏡を構えてはしちゃんのお顔を拝見したら超絶かっこよくて惚れた……かっこよすぎる……今のアッシュ系の髪色と、おでこ出してるヘアセットが好きすぎるよお……。Rebootのアクロバットはやっぱり新鮮に「お~~~!」ってなるし凝縮されたエンターテイメント!!!

 

02.Take a 5 Train

 ここからLove-tune(と、関ジュ!)ぞろぞろっと登場!! ジュニアっぽい青い衣装だった。らぶ、いる!!!!!!!わかった瞬間本当に嬉しかった……ご一緒してた方も担当さんがいたみたいで「いるーーーー!」となる私たち。

 もうねー、Take a 5 Trainがめっちゃくちゃ好きな曲で、これを踊ってるらぶが見られてすっっっごく嬉しかった。この時点でもう泣きそうだった。美勇人くんがよく見える手前の位置で踊ってくれていてそれも嬉しかった。。私が美勇人くんを見るときはいつも立見だけど、いつもいつも私が見えるところに来てくれるしいてくれる、それが嬉しくて仕方がなかった。

 この曲のステップ(ラビットステップ??)が好きなんだけど、それをさ~~~!らぶも一緒にやってるのがさ~~!!最高でさ~~~~!!!! もうほんっとうにかっこよかった、美勇人くんの足さばき最高だった。センステはすごくよく見えて、足元までしっかり見えていたのが何よりよかった。美勇人くんの足さばき本当に美しい、、足ほそい、、、長い。。

 えびさんたちと横一列になるの(上から見ても壮観)と、円になって腰をもって電車ごっこみたいになる振付が可愛すぎた。

 

03.ずっとLOVE

 この曲だったか定かではないけど、らぶメンたちが花道に散り散りになっていて。ここでも美勇人くんはいちばん近くに来てくれて(以下同文)。そのとき私は美勇人くんのうちわを持っていたけど、肉眼で見ていてなんとなくの表情しか見えてなかった。でもこっち(高いところ)に向かって手を振ってくれていて、もしかしたら見えていたのかもしれない。さすがにないだろうけど(笑)、ちゃんと高いところにもしっかり両手を振ってくれるのが素敵だなと思った。

 そのあと萩ちゃんが手前に来て、ちょっと美勇人くんは花道の中ほどに。

 

04.Walking  on Clouds

 らぶはメインステに移動!かな! 間隔あけて横一列で並んでたと思う、美勇人くんは上手の2番目。上手1番は怜央。テンション高くて可愛いうちの最年少。この曲もすごく好きなの~~出させてもらって嬉しかった~~。この曲のC&Rたのしいよ~~~~~!!

 

05.SPACE TRAVELERS ~ 5 Rings ~ In The Name Of Love~誓い ~ SPACE TRAVELERS

 トランポリンがすっごかった!!!!! これぞA.B.C-Zって感じのアクロバティックで迫力のあるパフォーマンスで、歓声もすごかった。SLTよりも数段レベルアップしていてかっこよかった~~~!

 

06.YOU ARE A FLYER

 夜、はしちゃんが花道沿いのアリーナ席にいた少年に気づいて、下に降りて抱っこしていて死ぬかと思った。抱きかかえてうろうろして、カメラアピールした挙句チューしててヒエエェェだよ。これが5年10年してその子がジャニーズに入ってみなよ!!!すごいよ!!

 

 この曲終わりに、キーボードとドラムが台に乗って運びこまれる。はいしんどい。あっ出てくる、ってわかるから。もうね、、、、

 

07.Dolphin

 とっつーーーー!! &らぶバンド(さなはぎれおみゅ)。とっつーの歌声すごく好き!!! セリフもよかったーーーー。

 ドラム・キーボード台の椅子に座るはぎれおが、イヤモニをつける瞬間が最高なので該当担はお見逃しなく。さなぴーが楽しそうにニッコニコでぴょんぴょんしながらギター弾いてるのすごく可愛い。怜央も余裕をもってにこにこしながら弾いてた。キーボードが2台あって、弾き分けてるんだろうね、手前のは座って、上にあるのは立って弾いてて驚いた。基本的に美勇人くん見てたから「あれっ怜央立ってる!?」っていう(笑)。

 衣装は萩ちゃんがアロハシャツっぽい(たぶん)、美勇人くんはわりとシンプルに爽やかだぼっとしたTシャツに、、、、なんだったかな。さなぴーはパステルピンクだった? 怜央がミントグリーンのパーカー着てた覚えだけはある。

 美勇人くんもちょこちょこ跳びはねてたけど、夜の方が跳んでたかな。夜はどこか解放感があったように思えた。初日初回はやっぱり緊張してたのかもしれない、リハの時間が十分取れてるようには思えないしね。。

 

08.OTAGAI☆SUMMER!

 導入のムービーがかっこよすぎて死んだ。まじほんとなにあれ。かっこいい。Blu-rayで繰り返し見られるのが楽しみ(もう買う気満々)。いやもうほんとにかっこいいんだよーーーーーーー!!!!!!!ふみきゅんんんん!!!!

 もちろん曲が始まってしばらく1人でパフォーマンスするふみきゅんも最高にかっこいい。ふみきゅん、昔はあんまり好きじゃなかったんだけど、今は「好みの顔では……??」と思っている。私ははしちゃんが好きだけど(笑)、ふみきゅんもやっぱり好きだな~。メインモニターに映る映像もすごくかっこいい。演出が天才。

 らぶからはみゅうたろう以外の、さな・はぎ・もろ・あら・れおが途中参加。いーきもちーーーー!くらいからかな? なんかちょっとひらひらっとした白黒の衣装だったような気がするけど幻かもしれない。ベトナムフォーーー!あたりを昼は下手に移動しながらやってたんだけど、夜は上手で。さなぴー見事に間違える。軽快に間違えてて。らぶ担としては可愛かったけどダメだ!!!!しっかり!!!

 

09.Endless Summer Magic

 この曲すんんごい好きだから、らぶ出なくて残念、、、一緒にやってほしかったよ~~。関ジュの子たちが盛り上げてた。可愛かった~。ザ・夏って感じの爽やかな曲でいいよね。

 曲中にルーレットに当たったメンバーに対して指令が出るっていう企画があって、「昼)MCでキュン台詞を言う:塚ちゃん」「夜)私服で出る:五関くん」だったんだけど、ルーレットをスタート&ストップさせるのが謙ちゃんで、当たったメンバーにCO2(ケムリがシューって出るやつ)担当が美勇人くんだった。塚ちゃんは関ジュの子を盾にしてたけど、五関くんは普通に受けて、そのあと美勇人くんに拳振り上げててキュートだった~~~~五関くん~~~~。

 みゅうたろうは他のメンバーと比べて出番が少なかったからの配慮なのか、衣装もこの時だけに別のものを用意してもらっていて。美勇人くんはパステルブルーの丈が長いアウターを着てる感じだったかな。すごい可愛かった。もうそれもありがたくって。。。みゅうたろうを見て、「はぁ、レンチとキノブーなんだ、、あれが、、、、あのビジュアルが映画に収まってるんだ、、」ってひとり盛り上がってた。

 

10.Summer上々!!

 踊るの楽しい〜〜!!センステからメンステまでの花道を駆け抜ける関ジュの子達が、順番にふたりずつカメラに映っていく演出ほんとさすがえび!!!関ジュ担さんも喜んでた〜〜。

 

11.アツあつ!? 夏フェス ~ Delicious

 塚リカちゃんが想像以上に可愛くてびびった。もうちょっとギャグっぽいというか(充分ギャグかもしれない)アウトなものだと勝手に思っていたけど可愛かった。

 らぶからはみゅうたろう以外の、さな・はぎ・もろ・あら・れお。女装!!!!!顕嵐ちゃん安定の可愛い、怜央がすごい似合ってた。美人だった。さなぴー、うん、お声が可愛かった。萩ちゃん。うん。後から気づいたけど綾波みたいな感じだった(笑)。もろちゃん。ソバージュ。出オチ要員素晴らしい。

 もうねー怜央がお姉さんキャラで、セクシーだった。一皮剥けちゃうぞがセクシーすぎた。健康的なセクシーてやつよ。いやあなた最年少でしょ!?なんだけど、萩ちゃんがおとなしいから寄り添ったりしてるの。踊りもしっかりしていて、顕嵐ちゃんはちょっと照れ屋というかダンスも控えめな感じ。キャラづくりちゃんとしてるところがさすがLove-tuneです。ハイソックスと胸の役名イニシャルがメンカラで、さすがえびさん。デニムのショーパンに短めの黄色Tシャツで、ヘソチラするのが最強で最高だった。周辺の人たちが足ほそっ!って言ってくれていました。笑

 塚リカちゃんポールダンスがすっっっっごかった!!!!あれも感動した~~。脱いだ瞬間の歓声も本当にすごかったし、胸筋がすごいからちゃんと胸がある感じもあって(笑)、太ももの筋肉もすんごいし見ごたえ抜群。怜央がそれずっと見上げてるのが面白かった。

 あと橋ちゃんが最高でした。ポ誌が軽くやらかしてたJUMPの企画じゃないけど、抱かれたいカラダってこういうやつだよ!!!!と思ったよ。いやーーーいいもの見せてもらったーーって感じだったーあれはすごいわーーー。ananで脱ぐやつやってくんないかな~。やったことあります???肉体美だわ~~。

 びっくりしたDelicious!!!!! このDeliciousとアンコールの「サポーターズ」は応援屋見てすっごく好きな曲だったから、この機会に聞くことができて本当に嬉しかった。Deliciousのらぶは、衣装を変えて黒のスーツに白シャツ、黒ハットでまたスタイリッシュに決めてきてた。本当にさっきと同じ人たち???笑

 やっぱり、応援屋を知ったのも美勇人くんキッカケだったから、いてほしかったなーーという気持ちは多少あったよね。横アリでは出てくるだろうかと思いながら怜央を見ていた。あと顕嵐ちゃんがハットかぶったときの威力よ。。上から見てるから表情はわからなかったんだけど、それはそれで良い景色だった。顔が見えないのもいいよね~~。

 

12.Moonlight Walker

 引き続き、衣装もそのままで、さな・はぎ・もろ・あら・れお。この曲も好き……ってずっと言ってるね………えびは好きな曲ほんとにいっぱいある。。

 

>MC

 いろいろ宣伝など。らぶの様子をメモしなきゃと思って、拍手したりはしながらもスケジュール帳にばーーっとメモ。ペンがなくってアイライナーでメモるよね~~。まさか自分がメモする人になるとは……。はしちゃんの舞台観に行きたい~ふみきゅんのも、評判よかったし行きたかったなあ。。

 終わり際に「東京から来てくれてます~ SixTONES〜!」ってふみきゅんが言って、Love-tuneが赤黒オリジナル衣装でぞろぞろ出てくるんだけど*3謙ちゃんが「Love-tuneですよ(笑」ってゆるーく言ったら(印象)、「やっぱりLove-tuneは上品だなー。Snow Manとか『いやいやいやいや!!』って」「ちょっと待ってくださいよー!って言うよね~」な話をw。夜は謙ちゃんがわざとらしく「いやいやいや~!」って言ってたw。

 Zeppの単独公演のことについて触れていただいて、すごいね、Zeppすごいねと、お花贈るねってお祝いしてくださる言葉がとても嬉しかった。えびって本当に優しい、後輩思いというかさ……いい人たちだし、ほんと、これだけ後輩のことも立ててくれるって言ったら変だけど、彼らは間違いないなぁっていうか。「Jr時代に自分たちがしてもらっていたことを後輩に返している」って言ったらそれまでだけど、なかなかそれをここまで実践してコンサート演出を考えてくれるってなかなかないんじゃないかなあ。その心意気がとっても応援したくなる。自分たちに自信がないと出来ない事だと思うし。あと、らぶからは顕嵐ちゃんの魔女宅が大阪公演まだ残ってるのでその宣伝を。

 話が終わったら、昼は、塚ちゃんの胸キュンセリフからの流れでCALLをw。

 夜は、ふみきゅんが「他にはないの?」って宣伝を促してくれました。らぶの話を仕切ってた謙ちゃんはもろれおの体育会TVの話をして、上田くんのこととか陸上部の練習の話なんかをして一旦終わったんだけど。

 ふみきゅん今度は「美勇人、元気?」って振ってくれまして。美勇人くんマイク持ってなかったから顕嵐ちゃんのを借りて「元気ですよ」「河合くん俺への対応雑じゃないですか?笑」なんて言ってる中で、「美勇人のことはこんなちっちゃい時から知ってるんだよ!!」って話の流れでHip Hop JUMPの話が出て「おぉおお、、、、」ってなってた(笑)。

 えびメンに色が白いって言われた美勇人くんがちょっともごもごしつつ「北海道行ってたんで」「それで白いの?!」「北海道行ったら白くなるの!?」と言われつつも、誰もみゅうたろうの映画の話はしなかった。さすがふみきゅんと言いたくなる自然な流れだったし、その話を振ろうとしてくれてたのかなーとは思うんだけど、あえて言わなかったのかな~と感じた。「あえて」の真意はわからないし、謙ちゃんが自分の話をしなかっただけかもしれないけど。まだまだ先の話ではあるからなぁと思いつつ少し気にはなった。少しね。

 昼のとき、私たちの後ろにいたお姉さま方がLove-tuneを見て「みんなスタイルいいよね」と言ってくれて嬉しかったでーーーす!!!

 夜は、ふみきゅんが「こうやってJrのグループが1曲丸ごと披露できる先輩のコンサートなんて、A.B.C-Zのコンサートくらいだよ」「他の子たちとメドレーだったり、短かったりするからね」って冗談めかして言ってて、でも本当にそれはそうだなと思った。先輩のコンサートの中でJrが歌わせてもらえるのは本当に有難いことで、それを当然だなんて思ってはいけないし、もう本当に感謝しかなかった。感謝感謝感謝!!

 だって、わざわざドラムセットとキーボードも出してもらって、楽器がある分だけ手間がかかるのに!! SLTのときはカバーだったけれど、今年はオリジナル曲をやれることがまた嬉しかったーーー!!!

 

13.CALL (Love-tune

 スタンバイ間際に、さなみゅが背中合わせに立って構えてるのがめちゃくちゃCALL感あってやべい。つよい。空男はいなかった。歌唱中、でっかいメインモニターにどどーーーーんと映し出されるのがやっぱり最高、、、昼は双眼鏡で美勇人くんを、夜はモニター見ていたけど、モニター………いい。

 ソロパートの一部で、ステージセットの照明がメンカラになっていて感動した。さすが。メインステージだけでパフォーマンスさせてもらったんだけど、夜は謙ちゃんが花道を少し進んだ場所で叫んでいて、それがアツかったな。走り出すCALLもまた見たい~~~。私ひとりだったけど思いっきりC&Rささせてもらって、周りの人たちもだんだん声を出してくれるようになっていったよ。夜の方が一体感あったかなー。ありがたかった。

 夜は謙ちゃんがオーマイガッの前に、MCの内容を受けて「A.B.C-Zのみなさ〜〜ん!!ありがとうございまーーす!!」って完璧な尺で叫んでて感心した。さなぴーが最初ギター弾いたあと、怜央のキーボード台の近くにギターを収めるんだけど、ものすごく慎重に大事そうに立ててて愛しかったw

 

14.Glory Days

 めっちゃ良い曲。生で聴くとまたよき……。えびは歌うまくて、ってか好きな声質の人が多い。よくあんな踊ってあんな歌えるもんだなと感動する。ハーモニーがすっごく綺麗なんだよね〜〜。

 

15.Lily-White

 真っ赤な衣装に早替えしたえびが最高にかっこよかった。引っ張ったら衣装すぐ切り替わるやつ!! 生で見れた……そしてこの曲も好きで!!!(そればっかり) 本当ずっと聴いてたもんアルバム。良い曲ばっかりで本当おすすめの1枚なんだよ~~~~! 全員で赤い衣装を着るイメージがあまりなくて、新鮮だった。この曲はセンステで、真横から見るアングルもよかったな。

 らぶは全員、黒のシャツ、細身のパンツに、赤いリボン(蝶ネクタイ)とサスペンダーで、スタイリッシュ。このときの美勇人くんが、こちらを正面にして踊ってくれていてしぬほどかっこよくてしんだ。本当に本当にかっこいいよ、、、、

 

16.Whippy

 ここは後ろ姿の美勇人くん。橋ちゃんごしに美勇人くんを見る。Whippyすごいよかったなーーー、これも好きな曲~~~!

 

17.Fantastic Ride

センステの円がせり上がる。美勇人くんがチラっとしか見えなくなったので手前にいた怜央を見る。このステップ好きーーー!と思いつつ怜央を見る……怜央もダンスうまくなったな~~すごい楽しそうだな~~~かわいいな~と思いつつ見守る感じになってしまうw。Fantastic Rideの前後の繋ぎがすごくよかった!  えびさんは曲の繋ぎがとてもいいーーー。

 

18.今日もグッジョブ!! 

 センステの円が下がる、、、下がったことは覚えてる、、、、、、センステからメインステに戻ったことも覚えてる。この曲も踊るのが楽しくて、えびはそういう曲がいっぱいあっていいなあ。怜央がものすごいハシャいでたような気がする。

 

19.Mr.Dream

 五関さますごかった。まじ天界だった。息をのんだ。ダンスもすっごいよかったーーーー!!五関くんは自分のソロ曲はご自分で振付されるのかな??そのあたりとても気になったのでまた調べさせていただきたいと思います。

 そんなダンスをらぶは全員で。白のタンクトップに青いシャツ、フェイクファーのような羽ふわっとがついてて、ときどきはだける感じが最高。1度目はともかく2度目も美勇人くんと怜央を間違えてしまい悔しい思いをする笑。後ろ向いて控えてて、だんだん参加人数が増えていくみたいな構成だったんだけどそれがまたよくて。後ろ姿はなーー間違うんだよねーーーーー。

 足上げの振りがあってひとり「フゥ~~~!!」ってやりそうになった。美勇人くん、前髪が邪魔みたいでよくかきあげてた。

 メインステからセンステに移動するのにもフォーメーションを組んでるんだけど、美勇人くんが昼は変な位置にいるなぁと思ってたら夜は修正してきてて、やっぱり位置おかしかったのね、ってわかった。そんな、大きなミスではなかったけどね。上から見ないとわかんないと思う。

 

20.Fire in Love

 この曲アルバムでいちばん好きでーーーー!!!!橋ソロを除いてーーー!!!!! これはえびだけだったのがまたよかった!! すっごいかっこいい曲でパフォーマンスもめちゃくちゃかっこよかった。。。

 メインステで、炎が出るんだけど、カラーの炎があって驚いた。あれどうやってカラーしてたんだろう、、笑。この曲いつやるかなーー?と楽しみにしていたんだけど本当にかっこよくてテンション上がった〜〜。またBlu-rayでじっくり見られるのが楽しみだーー。真正面が楽しみー。

 

21.花言葉

 自分の結婚式に流したい曲No.1(ただし予定はない)。

 メインステで。らぶからは、みゅうたろう以外の、さな・はぎ・もろ・あら・れお。基本的には怜央を見ていたんだけど、ダンスがすっごく丁寧で。彼をあんまり意識して見たことはなかったんだけど(そりゃそうだ)怜央のダンスこんなにきれいなんだなぁと思った。サビの「最初は1本、やがては100本の花」の部分がすごくよかったから注目して見てみてほしい。ダイナミックなんだけど丁寧で、所作も美しかった。

 「幸せになろう」は日替わりなのかなー。はしちゃん……って思ったけれどそういう日替わり要素も好き。。 まぁ次の曲がはしちゃんだからそうなったのかな? 演出上の都合。。。

 

22.Love To Love You

 待ってました橋ソローーーー!!! 花言葉の曲終わりにライトがしゅっとセンステに集まって照らされるはしちゃんがもう最高にかっこいい。まじかっこいい。息を呑んだ。センステが上がっていくなか、赤のペンライトを背景にひとり歌う姿。まぁぁぁじかっこいい。。

 らぶは全員参加。ものすごく好きな曲だから、全員嬉しかった……。SLTでらぶをバックにつけて踊るはしちゃんがかっこよかったから、この曲でまた一緒に踊ってほしいなと思っていたのである。

 センステで円になってそれぞれ客席側に向いて踊るんだけど、ここでも美勇人くんが真正面に来てくれた。腕を伸ばして引き寄せる振付を、おそらく美勇人くんだけが腕を交差させて抱きしめるようにしていて。。全員はっきり見てたわけじゃないけど見える範囲ではそうだった。どういう解釈でそう踊ってるのかめちゃ気になる。口ずさみながら切なげな表情で踊ってて、曲がいいから入り込めるんだろうなぁーー本当にかっこよかった。

 

23.ドキナツ2017

 五関先生~~~~!!! ドキナツがまた楽しい曲で、振付に合わせて揺れるペンライトが本当に綺麗だった。今回のペンライトすごくきれいな発光で素敵だった。とつソロとふみソロのとき、ピンクとムラサキが違うよーーー!って人もちらほらいたけど、、、

 

24.テレパシー One! Two!!

 これも大好き!!!! 当日の朝のアラームこれだった。笑

 アクロバット、一緒に見てた方々と「おお~~~お~っ!」って歓声あげながら見てた。サビの軽快な振付がすごく好きなんだな~~。エアギターみたいな振りに身体が動くw

 

25.バンドインスト ~ A.B.C-Z LOVE

 いきなり萩ちゃんがドラムたたき始めるから萩谷担は注意してください!!笑 バンドインストは、短いけれど、さな・はぎ・れお・もろ・みゅ!! ばんっばんにメインモニターにどどどーーーーんと映るので最っっっ高にかっこいいよ!!!!!!! 短いけれどね!(短かろうと関係ない、本当に本当にうれしかった。かっこよかった。ありがたいです。)

 立ち位置は、はぎれおはステージの定位置(どこだ)(ごめん)だけど、美勇人くんは上手のブロック台の上、もろちゃんが下手のブロック台の上、その横のセンターよりの台にさなぴーだったかな??さなぴーはちょっと怪しい。すいません。

 曲が始まったら、美勇人くんのところにふみきゅんと顕嵐ちゃんが来る。夜は、ふみきゅんが顕嵐ちゃんと美勇人くんをぎゅっとして3人で映るようにしながらセリフパートを言ってくれて、そのあと美勇人くん爆笑してて死ぬほど可愛かった!!

 もろちゃんのサックスすごい上手だったなーー!!ビブラート効いててすごくよかった。かっこよかったーーーーー。吹いてるときも五関くんが絡んでくれてた。

 五関くん、この間少クラで謙ちゃんの背中ぽんってしてくれてたり、もろちゃんへの絡みだったり、良くしてくれているなぁとおもう。振付とかもしてくれているから関係も深くなるんだろうけど、そうやって垣間見えると嬉しいです。

 らぶめんもバンドチームは楽器なんだけど、謙ちゃん顕嵐ちゃんはにぎやかし的な感じで。関ジュがばんばん踊ってるのに振りとかたぶんなかったんだろうね。昼の謙ちゃん*4は後ろの末ちゃんあたり見ながらマネしてたけど、夜の謙ちゃんはわりとその振りを踊れるようになっていて成長を感じたw

 この曲からバンドメドレーな感じで、楽器隊(-もろちゃんの4人)は引き続き。

 

26.Finally Over → 27.僕らのこたえ ~Here We Go~

 星が降ってきた!!!!! いや、降りてきた!! あの機構はびびった!!!しかも動く!!!!!すごい!!!!!!!あれは本当に感動したというか、驚かされた……!! シャンデリアよりよっぽどびびったw えびのこういうところが本当にすごい。やろうとするのも、やるのも、本当にかっこいい。はしちゃんの「Bright Now」が生で聴けて震えた。

 美勇人くんはめちゃくちゃヘドバンするし、溜めて勢いよくジャンプするし、アグレッシブに動いているのに驚いた。本当にロックバンドのベーシストだなって感じ。スピーカーに足を置いたり*5、足を大きく広げてリズム刻みながら腰落としてヘドバンしたり。全力全開、全身でベースを弾いてるのがとても気持ち良さそうだった。自分たちが披露するとなると、歌うことも踊ることもしながらってことが多いし、弾くことに没頭していたんだろうなあ。。いつもきっとそうなんだろうけど、テレビでしか見たことがないから「こんな風にベース弾いてるんだなぁ」というのは新たな発見でもあった。

 でもほんとに前髪が邪魔だったみたいで、ベース弾かなくていい部分で何度も前髪をかきあげて、デコ全開にするんだけど当然またヘドバンしてぐっちゃぐちゃになるという繰り返しだった。

 「僕らの答え」のときだと思うんだけど、さなみゅがステージの前の方に出てきて、その後ろで関ジュの子たちが横一列でめっちゃガシガシ踊ってて。けど、美勇人くんがアグレッシブに動きすぎててちょうど後ろにいる子が立ち位置下がってくれてたんだよね。その子も後ろに台があったからほんとにすごいギリギリまで下がってくれてたんだけど、ほんとに暴れててw。ぶつかる〜〜ぶつかるよ〜〜〜!って小声で言ってた(私が)。

 

28.Za ABC ~5 Stars~

 エモい映像のあとに5人だけでスタート。らぶは真っ白のタキシード的な衣装で登場。そのままエンディングへ……関ジュの紹介のあと、Love-tuneもグループでしっかりご紹介いただく。

 そのときに白似合ってるよって言ってくれまして。Zeppの話もまたしてくれていたかなー。頑張ってねとか、楽しみですね、とか。本当にずっと素敵な先輩なんだなぁ。。

 

 

>アンコール
29.Shower Gate→30.Revolution

 衣装は赤黒オリジナル衣装のジャケットなし。ジャケットなしも好き~~~~!!!! センステから登場した美勇人くんが、これまた青い花道へやってきてびっくりした!! いちばん近いところで、うちわをたくさん探して細かくファンサしていて、その姿が素敵だった。夜は投げチューしてるのを4.5回やっていて、その控えめな仕草が半端じゃなく可愛くてかっこよくて最高だった……。なにあの控えめな投げチュー信じられない………。本当にずっと、じーっと客席を見てガオーポーズしたり、ひょこひょこ手を振ったり、文字を読んだり、そういう美勇人くんを見たのが初めてだったから感動した。そうやってうちわ探して歩いてるから、関ジュの子が置いてるペンラにつまづくわ、踊ってる子の手にぶつかるわ、そういうのも可愛かったw

 青い花道の先からセンステに戻って、紫を通ってバックステージ付近に行ったときに定番のペンライト演出が始まるんだけど、ペンラの使い方が怪しかったのか、Jrの子と萩ちゃんも一緒に3人でなんか固まってた。そのあともペンラ変え変えちゃんと、、、やれてない!!!うちわ探してるから!!笑 ちょっとズレながらも(スイッチがどこかわからなくなるみたい)バクステを通ってピンクの花道を行って、昼はセンステ付近で末澤くんに絡んでた!! 行き先がぜんぜん違う末ちゃんの手を掴んで引っ張って黄色花道へ連行しようとしてて可愛かった~~~~すえみゅ~~!!!!

  そのあとメインステに戻っていったんだけど、右手にペンライト、左手は腰に当てて、ジュリアナのように8の字にペンラを回しながらずっとうろうろしてて、らぶめんにも絡んでて可愛かったw。夜は、美勇人くんが戻ってくる前に、謙ちゃん含むらぶメンとえびの誰かがタオルぶん回して5人くらいで盛り上がってたんだけど、美勇人くんはそこに絡むでもなくスルーして下手側のお客さんの元へ行ったよ……アイドルだった……。

 ペンライトの演出本当にきれいだった。花道とかのライトも色を合わせてくれるから、本当にきれいなの。一瞬でバッと色が変わる瞬間は本当に圧巻だった。

 JUMPはメンカラのペンラじゃないしソロ曲もないから、ソロ曲で1色に染まる感じにときめいた。それもすごくきれいだったんだけど、やっぱ全体で色を揃えるのは会場でひとつのものを作っている感覚があって本当に素敵な演出だと思う。

 

31.サポーターズ

 この曲流れた瞬間の大歓声がすごかった!!!!!でもそれは昼の初回だけだった。。。。セトリ見てくる人が多いのねと思った瞬間。夜はパフォーマンスの驚きに対する声は大きかったけど、イントロ流れてキャーーー!は減ってたな。

 サポーターズは聴けると思ってなかったから本当に嬉しかったし! 「A!B!C!からのZ!~~」コールができたのがもう~~~最高だった!!! Deliciousのときは美勇人くんいなかったけど、このときはメインステに美勇人くんもいて、センターよりやや上手寄りかな。あの応援団みたいな振付のダンスをやってて、ひとり感動してた。応援屋に出てたJr、ここには美勇人くんしかいないんだなって。

 応援屋もかなり見てるから、本当に嬉しいセトリだった……。

 Jr紹介は、アンコール前と同じように関ジュ→らぶ。ここでは、ひとりずつ名前を呼んでもらって紹介していただきました~~ありがたい~~~~~。みんな楽しそうでほんとに可愛かった!!

 

 最後には「俺たちとみんなでーー!?」も出来て嬉しかった~~! グループごとに違うけど、SLTを見たとき驚いたポイントのひとつ。「We are~」とか「俺たちが~」が定番だと思っていた。。「俺たちとみんなでーー!?」はカルチャーショックだったなあ。笑

 夜はダブルアンコールあるのかな?ってくらい、「ぱんぱんぱんぱん A.B.C-Z!」大きな声で呼んでたんだけど、スタッフさんが拡声器持って退場を促し始めたから、拍手のあとにフゥフゥ↑↑叫んで終了。

 

 

 長かった、、、15,000字だw

 えびコンは絶対楽しいはず!という思いから行くことを決めたえびコンだったけど、担当Gがバックについて思わぬ幸運でした。らぶがバックについたら、えびをしっかり見れないかもしれないってのがあったから、正直ついてほしい、ついてほしくない、っていうのは微妙な気持ちでいたんだけど、、、えびコンはすごく楽しかったし、バック仕事を務めるLove-tuneが見られたし、私自身はとっても幸せで楽しく素敵な日を過ごせましたーーーー。

 思ったけど、らぶのオリジナル衣装ひとつだけどこうして持ち運んでもらって、着させてもらえるのもすごくありがたいことだよねえ。。。作ってもらうんじゃなくて持ち込み。いろんなバックの衣装あったけどね。特に黒スーツ+ハット、黒ずくめに赤リボン+サスペンダーは最高だったな……。えびは衣装のセンスがまたいいんだよな~元々踊る前提な衣装が多い? だから動きやすいシンプルな衣装が多いし、スタイリッシュでかっこいい。ごつごつゴチャゴチャした衣装もザ・ジャニーズだけど、それはそれ、これはこれ。素敵な衣装がたくさんでその点も素晴らしかった!

 

 会場から出て駐車場まで15分くらい歩いて、その間に有岡担ちゃんに電話して、話を聞いてもらった(笑)、誰かにこの嬉しい気持ちと幸せな気持ちを言いたくて仕方がなかったんだーーーー。

 帰り、眠気が心配だったけどめちゃくちゃ歌いながら踊りながら(運転に支障がない程度に)(ひとりで)帰るのも楽しかった。まぁひとりだとちょっと電車よりは割高なんだけどね。セトリを組んで帰ればよかったのに、アルバムをリピートしながら帰った。「ここがよかった~~~!」って叫びながらw。無事に帰宅して、今日も仕事に出掛けましたが、これはアカンと思って明日は夏季休暇を取得しました♡

 昨日は本当、ずっと幸せで、寝たら忘れちゃうし現実に引き戻されるのがイヤでずっと起きていたい気持ちだった、、、今日仕事しながらちょっとずつレポを書いていって、思い出そうとするけどやっぱりどんどん抜けていくのが寂しいなあ。映像としてほとんど残ることがない部分だから、もっともっと目に焼き付けたかった。。

 でも朝、目覚めたときはものすごい多幸感に包まれていたよ。すごく楽しいコンサートだったし、美勇人くんがすごく好きだなぁと思ってた。それを実感できることがとっても幸せだった……。

 めちゃくちゃ長くなって誰が読むのか!?状態たけど、
 本当に本当に幸せで嬉しくて、楽しくて、素敵な日でした。

 

 

 

 あと、そろそろ担当をひとりに?、と思ってます。またそれは別のところで。 

 

 

 

*1:Jr祭りで存在を知って、ちょっと気になっていた。

*2:後ろにも人がいたので気を使って屈んだりしていた

*3:ベース抱えて出てくる美勇人くんかっこよすぎてしんだ。キャップ着用あざっす!

*4:美勇人くんを双眼鏡で見ていると謙ちゃんがちょいちょいログインしてくる

*5:最初はちょっとおっかなびっくりだった。何回か。