読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいはめぐる

  We can make it a whole new world.

Hey!Say!JUMP LIVE DVD【DEAR.】感想

やっとDEAR.のDVDが出る!!!!だがしかし「From.」どこいった!!!という個人的な騒動から早1か月。25~27日の間、DVDが到着するのに合わせて上映会をしよう、といつものJUMP会メンバーと決めて、26日に4人で集まってきました。

始める前に週刊TVガイド*1を買ってきててひとり読んでたんですが、大運動会のときに、やまだみゅうさん*2Travis Japanはダンスすごく上手いね」と言ってくれたそうで、めちゃくちゃ嬉しくて思わず何度も唱えてしまい、「噛みしめてるww」とみんなに笑われた。

Travisはね~~~JUMPのダンスとはちょっとジャンルが違うのかもしれないけど、JUMPよりもダンス揃ってるんじゃないかな~~と勝手に思ってるよ。去年のクリエではJUMPの曲も結構やってくれてた。。人数同じだったしね。そして唐突に「いつば」を付ける。

www.youtube.com

脚長すぎ森田美勇人にぜひ注目してください。あ~嬉しいほんとに自担たちがあの大人数の中で絡んでいた世界に感謝。。

 

 

みゅうさんの宣伝はこの辺にしてDVDの感想いきまーーーーす!!

まず

カメラワークが
きっと見る人によるんだけど、残念ながら私は好きじゃなかった。。。

謎カットの連続に4人して、この視点のカメラ多いけどいらなくない!? もっと足元を映して!引きすぎ! 二段階で動きすぎ! なんでモニターで抜かれてるカット使わない!? 客席映りすぎでは!?とか、ある意味とても楽しく見られたんだけど、カメラワークって大事なんだなと改めて思いました。。

なんかバンドのライブDVD見てる感じで、いやいやアイドルなんだからお顔を多めに見せてくれたらいいよという気持ち。スイッチングも気になって入り込めない部分がちらほら。なぜ大事なところで寄らないんだ箇所多すぎ問題。カーニバルのときはそんなこと思わなかったしすごくよかったのにな~~。

カメラワークはDVDの根本にかかわる問題で最重要事項な気もしているけど(私にとってはね)、ここでそこに文句つけてもしょうがない。Hey!Say!JUMPのパフォーマンスは素晴らしく、「カメラワーク悪いらしいけど、買うのやめようかな?」と躊躇うほど悪いレベルじゃないと思うので、ものすごくカメラワークにこだわりがあるんだって方以外はそれほど気にならないと思います。Hey!Say!圧倒的最高JUMP。

スイッチングが変なので三半規管がすごく弱いとちょっと酔うかもしれない。観客の頭とかを入れてくるアングルが多いから、臨場感があると言えばそうかもしれない。客席から見たらこんな感じなのねアングル。DVDはDVDの、映像作品としての楽しみ方をするから臨場感とか別にいらんけどな! 言いたい放題言ってる!!

とにもかくにも山田涼介のオールバックまーーーーじで最高ですよ。

やっててよかった山田涼介オールバック担。嫌いな人はごめんなさいね。これを収録日にやった山田涼介最高かよ~~!

カメラワークをイジりながら見てても山田がドアップになったら「うぅあ」「うぐぅ」「ぎゃあ」と気持ちが悪い声で唸る私を笑うみんな。好みでないカメラワークも山田涼介のドアップにより無罪である。ビジュアル強すぎてしんどい。肌がきれいすぎて「これ加工してないよね?」と驚く女たち。むしろ加工しててくれたほうが浮かばれる。。

 

オープニング映像

「私たちが行ったときは金髪だったね……」と。それもまたいい思い出だな~。映像とともに、ライティングがそのとき登場しているメンバーの担当カラーになってるのが全然記憶になく、それを言ったらみんなも気づいてなかったらしい。

この映像、すごく好きだから別添にしてほしかったな~!

Maspuerade

赤い衣装の見事なこと。動くたびに金色の模様がとても美しく光るのが何とも言えない! この衣装デザインして形にした人天才では!

仮面をつけて踊ってるところは生で見ててもあんまりよくわからなかったんだけど、DVDの寄りで見ると破壊力がすごい。豪華で華麗。ゴージャス。ジャニーズすごい。仮面つけててもめっちゃイケメンやないか。

RUN de Boo!

この曲こんなに可愛かったっけ……?

なんでソロアングルこれにしたの??って思ってたけど、本編見てすぐソロが楽しみになった。サビの振りがもう何が本物かわからなくなる現象。 

キミアトラクション

で、出た~! Hey!Say!JUMPの「横アリだけ何か降ってくるやつ!」

キミアトめちゃ好きで可愛い瞬間いっぱいあるのに引きが多くてもったいなかった、、、今そこじゃねーよ!っていう!!

でもやまだが「Baby もうキミチュウドク~」の部分の、すごい好きな「Baby」の振りをやってるいのおさんがしっかり入っててすぐ許した。笑

「君がNo.1」のくだりでは「これレポで読んだやつ……!」と興奮。圭人の「I'm No.1」かな? かっこよかった~~~~大サビでは手を繋ぎあったいのちねが頭ごっつんこしてるように見えたんだけどあれは痛かったのでは、、、と思いつつほっこり。可愛いな~~いのちねは女子高生的な可愛さあるよ。

Viva! 9's SOUL

リニューアルした歌詞が収録されてホッとしたけどわりかし何言ってるかわからんな! またじっくり聞きたい~時事ネタがたくさん詰まってるから、これを見れば2016年の夏に彼らがたくさん素敵な仕事をしてたことを思い出せるなあと思った。

メンカラのベストの安定感。ステージの横でわちゃわちゃしてるのがひとりずつ確認できないのは少し寂しい気もする、、一度味わったものを忘れられないやつ。。 

ウィークエンダー

メンバーがちらばって踊るウィークエンダーは少し新鮮に思える。ラップを歌いながらメインステージへ向かっていくBESTたちが楽しそうで好きだなー!

スーパーやまちねタイムとスウィートアンサー、ごちそうさまです。

Speed It Up

この衣装ちょーーーーーーかっこよくて好きしかないから改めてしっかり見られて嬉しかった、、感想部分のモニター使ったダンスはしっかり映ってて興奮した。ああいう映像と合わせたダンスをやる演出大好きだ~~~

2番のセリフは大ちゃんなのかな~と思ってたので薮ちゃんなんだ!?と言ってしまった。刺激的だぜ!!!

パーリーモンスター

圭人かっこよすぎ問題。パリモン出の圭人担増えそう~~増えてくれ~~~ 

今夜貴方を口説きます

光くんのビジュアルすげー強い。いのちゃんは絶妙なキノコ感でよい。あと一週間収録が遅かったら長すぎただろうな~~ふたりとも手指がほんと綺麗だからパラパラが最高。

冒頭の謎背中ショット笑った。

 

order前にの圭人オン・ステージめっっっっちゃくちゃかっこよかった!!! あのへんのカメラワークは好きだった。みんながそれぞれ何をやってるのか、現場ではあまりわかってなかったからな~。改めて、圭人の特技を活かした素敵なコーナーだった。

order

椅子つかった演出が好きすぎるからorderは本当に嬉しくて嬉しくて。ちょっとけだるい感じのダンスもすごく好き、ソロアングルありがとう!!!

椅子の背もたれの上部に指をかけて踊るところ、足をパカパカするところが好き。好きなところいっぱいある。

愛シュビ~We are~我 I~マジサン

(いきなりまとめる)
Hey!Say!可愛いJUMP!!! タンバリン芸考えた人天才!! ペンラ芸も楽しい!!! かわいい!!

「その唇奪っちゃっていいですか~?」「いいですよ~~~!」が出来て嬉しかったことを思い出した。。走り気味に歌うやまだ。。。かわいい

マジサンの、、、「まいすいーとはにはに」のメロディから始まる一連のくだりが可愛くて可愛くて。単体の曲としてはそれほど好きではないけど、ライブの中にある盛り上がる曲としての位置づけとしては最高だし、全会場の自撮りコレクション見てみたかったな~;;グループによっては特典につきそうなものなのに、、、そういうところが真剣残念

 

MCの切り方が斬新だし次への繋ぎも斬新。いきなり。
ファンタ前のトークはすんごい可愛かった~~~ひよことゴリラとカエル。

Fantastic Time

ファンタはシンプルな衣装で見ることが多かったから、まっすー衣装で踊ると画面がうるさい。動きづらそう。でもまっすー衣装大好きだよーーー。

Cメロのやまちね、カメラがパパッとドアップ映すからびっくりした~~~「ここすげー寄るよね!!」と思わず言えてしまった。「ここを寄らずにどこを寄るのか」と言われてしまった。そうだ、そうだよね。ひとりずつのドアップがそこまでババッと来るとは。

大サビのいのやま、抜かれないかと思ってドキドキしちゃったよ、、、思わず拝んだよね、、、、ありがとうございます。

My Girl

マイガールのカメラワークがいちばん如何ともしがたい感じだったのでした。

「そこじゃない!!!!」ってずっと言ってた。もうちょっとじっくり回数重ねて見たいと思う。難しいなカメラワークって。

僕とけいと

マイガールでびーびー言った後のスーパー天使タイム。けとちねが仲良く歌う姿がもう天使すぎて何も言えねえ。なんも言えねえ。すんんんごい可愛かったも~~~ふたりの体格差がたまらんよね、、なんかね、、、、かわいいね(語彙力)

ピアノソロ~ChikuTaku

いのおさんのピアノソロからの、CD音源とは違う山田ソロからの、薮ちゃんソロ。美しい音色とハーモニーにうっとり。。。から始まるJUMPバンドの演奏!!

ドラムの裕翔が映るカットがかなり多かった気がするから、DVDの編集を担当した方はやっぱりバンドDVD作ってる人なのかな??という気持ちになったよ。笑

ちくたく衣装大好きなんだ、、、これを着てる薮ちゃんが好きすぎると言っても過言ではない、薮ちゃんが超かっこいい衣装。

歌っていない人たちのダンスがすごく好きな曲で、それがほとんど映ってない形になったのが少し悲しかった。。そりゃ歌ってる人映してよ!ってなるからな~~だからソロアングルほしかった。楽器隊のソロアングル入ってないのも勿体なさ過ぎない!? 間奏はがっつり3人映ってるけども(くそかっこいい)。

大サビでやまゆとがアイコンタクトしているのがとても愛おしいです。

最後やぶひかがやぶひかなんだけど、そのあと裕翔が映るじゃないですか。口開けてドワーーてドラム叩いてる。それをさ~~薮担ちゃんだったかが「裕翔がやぶひかに沸いてるようにしか見えなくて入り込めなかった、、、」って言い出して爆笑

「そうとしか思えなくなったじゃんwww」と言ってるうちにEveが進んでいく

Eve

Hey!Say! 美声JUMPが降臨。9人いて9人イケメンで9人歌うまいって最高すぎるグループだなという思いを新たにする。バルコニーで歌ってるのが王子感あふれてて好き。

Mr.Flawless

冒頭のMV映像、MVが抽選だったからさ、、、薮担ちゃんが「モニターを映すんじゃなくて、直で入れてほしかった」と。そりゃそうだ。。担当の方でも見られてない方は多いと思うし、ちょこっとだけど本当、ちゃんとした映像で入れてほしかった。

現場のフローレスはずっと薮ちゃんばっかり見てて私の中ではスーパー薮ちゃんタイムだったから、こんな感じだったのか、、と改めて。やっぱDVDいいな、、ありがとうDVD。でも次はBlu-ray出そうな。

心配してた薔薇プレゼント演出、まあまあがっつり客席映ってたけど(笑)渡す瞬間とかはそんなに映されてなくて、思ったよりは大丈夫だったね、と話してた。雄也のカットちょっと不自然だったけど(笑)よかった。ほんと色々やってたしね~~

相変わらず薮ちゃんの美声とスマートなダンスが好きすぎる。

SUPERMAN

眼からビーム。この映像もちゃんと入れてほしかったな~~今までは隠し映像あったのにどうして今回はないんだ!?ってこんなことばっかり言ってるよ。。小言ばっかり言いたくないけど。。。でも書いちゃう。この映像だってみんなイケメンすぎんだもん!!!とか言って実は隠し映像あったりして。あってほしい。

DEAR.の中では一番好きなのがSUPERMAN。シャンデリアいかついわ~~~~~!強いわ~~~~!!

やぶやまのBメロが死ぬほど好きで映像と共に私は死んだ。やぶやまが強い。Wセンター状態になってるとき最高すぎる。うう~~~~好き

Tasty U

SUPERMANが好きすぎるからか、頭が弱い空か、Tasty Uの記憶がほとんどなかったから「こんなんだったっけ、、、」と終始思った。笑

「ロマンスに揺れる約束さ」で小指を立ててるところすごく素敵な振りで気に入っている。細かい振りはソロアングルで確認。全体的に本当綺麗な振付だな~~どなたが担当されたんだろう。。

千手観音の振りと、そこから左右に広がっていくフォーメーションはめちゃくちゃ綺麗に映されていて最高ですよ。やまだの腰痛のことがあって(だと思われる)振付が一部変更になっているけど、元のがどんなだったか覚えてないのが残念。収録されてるのも充分かっこいい。

Ride With Me -2016-

この曲が始まったときの衝撃が忘れられない。何が起きたかわからなかったな~。

guru.hatenablog.com

「Ride With Me」のアレンジバージョン。この曲についてはMステのウルトラFESで披露したときに一本記事を書いてた。

もちろん、ライブで披露したもの(今回収録されているもの)とは全然違うからものすごく楽しみにしてたーーーーーかっこよすぎてわけわからん曲だよマジで。

円形のセンターステージで踊るのがまたいい。あとライティングめっちゃきれい。

キラキラ光れ

ここからファンサ曲。いろんなファンサが見られるし可愛いし愛おしい。

やぶやまが飲み物のやりとりしてるところが愛おしすぎてうおおおおおおってなった。ラインダンスが可愛いんだ~~裕翔まじ足上がりすぎ~~~~~ダンスパート終わりだからみんなの汗がキラキラしていて本当に美しい。 

Come On A My House

とりんとりんが可愛い。BESTが可愛い。JUMP可愛い。可愛いわ~~~。いのおさんの「知念さんちに行きたいか」煽りしっかり入ってて満足。笑

アリーナ席に入ったときのことを思い出して「近かったね~~~~!」といきなり興奮し始めたりした。

明日へのYELL

上映会にもタオル持って行けばよかった。。 タオル持ってじゃれあうメンバーたちが入ってて嬉しい。ありちねもありやまもありけとも可愛すぎる~~~~~

Dear.

ピンクのこの衣装が似合うメンバーと似合わないメンバーについて談義する。JUMPはなんでも着こなせると思ってたけど、この色はちょっと、私はあまり好きではなかった。ちぃちゃんは間違いないし、いのおさんは女子だ。笑

やぶやまハモりは至極のハーモニーだよ~~~~~~薮担ちゃんが「ユニット組んでほしいなあ」と呟いてくれて、私もずっと思ってたことだったから、薮担ちゃんにもそう思ってもらえてて嬉しかった。「組んでほしい~~~~~!!」と叫んだ。合致すると嬉しいやん。。

 

やまだの挨拶で一旦おわり。光くんのモノマネ似てないとかなんとか言っちゃうあたり好きだよ(笑) やぶけとが頭寄せてるのがたまらんかわいい。

アンコール ~ マジパ・愛ハピ

肩出しのいのおさんは流行のオフショルダーを着てる感じで可愛らしすぎるので、一回着てみてほしいオフショルダー。色白だし透明感あるし本当なんなんだろう笑

 

みんな丁寧なファンサが眩しい。笑顔が眩しい。最後みんな並んで、イヤモニ外してニコニコしてるのが愛しいわ~~~~~

 

本編の総括

後半は自宅でDVD見ながら書いたけど、前半は仕事の合間にぺぺっと書いたのがほとんどだから何かおかしいかもしれない。字数が字数だから見返して増やすのも何だしそのままあげたよ。

相変わらずJUMPは可愛いしかっこいい。JUMPに関しては自分が何度か見たツアーが映像化するのは初めてで、ライブ中は楽曲によって担当しか見ていないことも多かったから新鮮さもあった。懐かしくもあり、彼らが目の前にいたんだよねと思い出してみたり。

いろいろ書いちゃったけど本当に「だからダメだった」っていうのじゃなくて、「もったいなさすぎる」気持ち。カーニバルの方がよりたくさんの人を沼に落としそう。かわいいってキャッチーなことなんだな~と改めて思った。カーニバルの可愛さ・ポップさでJUMPに惹かれた人の心をガチッと掴めそうでとても嬉しい。

Blu-ray化を常々願ってきてるけど、JUMPの映像作品はDVDでも綺麗ではあるんだよね。やまだの汗やばいよ?光ってるもん。肌も。人間じゃないよ。Blu-rayになったらどうなるんだろうw 

 

視聴が終わり、トイレから戻ってきた誰かが一言。

「隠し映像ないの?」
「なかった……探した……」
「From.……」
「このインストで使えばいいかとかそういう問題じゃないのよ」
「ここで使われたところで!!」

と、また「From.」の不在を嘆きながら、小休憩を挟み特典映像(ソロアングル)へ。

 

特典映像 ~ソロアングル4曲×9人分~

特典映像で気になったシステム上の問題
 ・ALL PLAYがない(今回も)(なんでや!?)
 ・ひとり再生するごとにメインメニューへ戻りやがる(なんでや!!??)

ALL PLAYもほしいけど、個人ごとの仕分けもあったら素敵なのにな~~もったいない。

ソロアングルも全曲全員分みんなで見ましたよ。上から順番に。同じ曲を9回見るってなかなか面倒くさいんだけれど4曲×9回しっかりと! 見終わるの遅かったから木曜めちゃくちゃ眠かった! 5時25分起床を放棄したよね!!

本編と比べてって言うのも変な話だけど、ソロアングルがすごくよかった。細かいとこで言えばあれこれ書けるけど別にそこまでイジる必要もなくずっと見てられる。これだけで衣装が3種類楽しめるのがすごくよかった。

個人的には、上でもしきりに書いたけど「ChikuTaku」で歌ってない人・演奏していない人たちが踊っているダンスが大好きだったのでそこをソロアングルに入れてもらいたかった。「We are 男の子」のタンバリン芸も。まあ上げだすとキリがないし、4曲全員入れてくれたのすごくうれしい。。らんでぶー何で入れたんだ~とか思ってたけど、見たらすごく可愛くてJUMPが炸裂してた。

いきなり引きアングルに切り替わったりするから、ホームビデオだという設定で見るとなんか楽しかった。パパだったりママだったり。笑

裕翔パパのカメラすごい上手いね~~~! さすがだ~!」とか言ってw 裕翔アングルどれも良かったな~。赤の衣装のはためき方が美しかったのと、まっすーが作った裕翔衣装がすごく好きで、トップスの丈感やサイズ感が絶妙だった。この頃の黒髪も好きだな~~ダンスが丁寧で好きだな~~~

わたし金髪の薮ちゃんがすごい好きで、違うメンバーのアングルの中に薮ちゃんがログインすると「あー!イケメン!イケメンいる!!」とすごい言ってた。上から見ていってたから薮アングルは最後で、9人いるからさすがに中だるみもするときもあって、「デザートが待ってるよ!」って言ったんだけど見始めたら「メインディッシュだねこれ」と言われてしまった。かっこいいよね~~。

まっすー衣装が超似合ってたちぃちゃん。ダンスがやっぱり美しくて。orderなんか特に「ちぃちゃんが踊ってるの見ると、振付の意図がわかる気がする」と話してたくらい。キメきった表情をせず、曲の中で生きてる、曲を表現しているのが本当に素敵だった。Maspueradeの「Shall we dance, My honey?」でしゃがむところ? 華麗でしなやかな動きが好きすぎる。ちぃちゃんのダンスは「表現」なんだよな~~~。

いのおさんは女子か???ってところが多すぎた。むしろ女子だった。でも後半のぎらぎら衣装ではキャップかぶって男らしかったりして。まっすー衣装のヒョウ柄が似合いすぎててすごい。ダンスの記憶はあまりない。手指の動きがとてもきれい。orderではいのおさんのちょっとゆるいダンスがいい感じに気だるげに見えて好き。

雄也は顔がずっとキマっててすごいな~と思いながらorderを見ていた。雄也だけ赤衣装の、、、なんだろう、留め方が他のメンバーとちょっと違うからかむっちり感があってとてもセクシーだった。。でも笑うと可愛いんだよね~~お姉さんみがある……と何回か言ってしまった。

金髪カラコンでお人形さんみたいだった光くん。担当さん的にはOKな感じなんだろうか??と思いつつも私はとても好きなビジュアルで(ちょっと襟足長いけど)(髪切れオバサン)良いな~~~としみじみ。元々彫りが深い顔立ちだから似合うしハマるよね。髪色すごく好きな時期のだから嬉しかった~。

髪が長かりし頃の圭人、、、やっぱり好きだ。可愛い楽しい曲のランデブーでも眉間にしわがよってるのがまた愛おしかった。圭人だったかな~Maspueradeで肩を上下させる動きがあまりなめらかでなくて、苦手なのかな!?と思ったのは。あそこの振りは得意不得意がなんとなくわかる箇所に思えて、気にし始めると面白い。Tasty Uで髪を結んでからのがもう最高of最高。

大ちゃんはやたらと「オモチャみたい~!」ときゃっきゃするタイミングが多かった。元気いっぱい可愛くて、でも男らしさも感じられて。今の黒髪やっぱりいいわ~~~。いつ髪色、髪型変えるのかドキドキしてるもん。ナイス襟足。ナイス刈り上げ。

やまだ。まじ人間じゃない。寄りの圧がすごい。絶対エースのオーラ半端じゃない。ちぃちゃんのダンスはピカイチだし、薮ちゃんもめちゃくちゃ本当にかっこいいんだけど、やっぱりやまだがNo.1だなと思うそんなソロアングル。正直どの曲もやまだを最初に見たからあまり記憶がないぞ。寄りの圧がものすごかったのは覚えている。

 

長くなった!! 楽しかった~~~また繰り返し見て、しみじみ思うことが他にもあればまた書きます~~~

 

 

 

 

 

*1:Love-tuneがいっぱい載ってる。大運動会の記事も素晴らしいよ。出演者ひとりひとり写真が載ってて活躍が書いてある

*2:ジャニーズJr.内ユニット・Love-tuneTravis Japanに所属している森田美勇人。私のもうひとりの担当