読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいはめぐる

 Don't think系で Movin' on

19th Single「OVER THE TOP」雑感

Hey! Say! JUMP

オリコンウィークリーチャート1位おめでとうございます!!

そして、OVER THE TOP」は初動売上の自己最高記録を更新!!!

これぞまさに!! OVER THE TOPや~~~~!!!!!

 

うれしい~~時代キてるな~! 跳んでるな!!笑

今回アニメタイアップだけれど、月9の主題歌だったぎみらがそれほど売れなかったのでタイアップと売上の関係はなんだか気になるところ。単純にMVが2種あって両方を買う人が多かったという見方もできるし、踊るMVとあまり踊らないMVとの差なのか、そこから売上の差異がどの程度生まれてるのか等々も気になる。販売形態が違うと簡単には比較できないな、、

私は今回も3種+ポスター揃える、ということで5枚買わせていただきました。根がオタクだからすぐ揃えたがる……コレクターじゃないはずなのに。笑

JUMP担じゃないコにファンタ・ぎみら・OTTの3枚プレゼントしましたよ~~。

いよいよポスターの保存に悩み始めた、、、早く額縁買わなきゃ、、

 

さて感想いきます。書いてたのが一回消えてしまってもうやめようかと思って時間も経ったんだけど、それはそれで負けた気がするから~~~~

 

OVER THE TOP MV+Making

知念さんのコンテンポラリーダンス*1から始まるイントロにびっくりした!!

あの一連の流れが本当に素敵でかっこよくて大好き。ぎみらのシンプルなダンスのときにもわかりやすかったけど、やっぱり彼のダンスはピカイチだなあ。あのソロダンスをちぃちゃんに任せた経緯をリーさん*2に問い詰めたいところ。

ちぃちゃんがこう→\ /並んでるメンバーの、手前から一歩下がって腕を左右に振り上げるのに合わせてメンバーが縮む(?)ところ、そこからパンチしてグワッてなる部分がね、もうね、言葉にならない、、、尋常じゃなくかっこいい。

身長158センチの知念さん。JUMPではいちばん小さくて、長身のメンバーとは20センチ近く身長差がある。でもそんなこと感じさせないパワフルさと繊細さがあって、通していろんな表情でも魅せてくれるし、ものすごく引き込まれた。

 

OTTのダンステーマは、イワシダンス!

イワシの群れにはリーダーがいなくて、お互いが適切な距離を保ちつつ、誰かが抜けたらそこについていき、抜けた子は戻っていくからずっとひとまとまりでいる、そういう習性があるらしい。なんかJUMPっぽい、というのは私だけじゃなく思ってる方もいるみたいだった。

この記事で「JUMPに感じるのは、わんぱくな男子たちのワチャワチャというよりは、かわいらしい女子のキャピキャピに近い。一般的に女性的と言われる協調性の高さが、JUMPの根底にはあるのかもしれませんね」と書かれていて笑った。わかる。すごいわかる。

ダンスパートの話に戻ると、電球のみのシンプルな背景に、リハ着では?と思わせるくらいシンプルな黒の衣装。

ジャニーズといえばギラギラ盛り盛りキラキラな衣装が定番に思えるけど最近のJUMPはシンプル路線。でもその中でも一際シンプルだったんじゃないかなー。

ひとりひとり違うもの(UネックだったりVネックだったり)を着てるけど、そのシンプルさはあまり個性もなくかなりまとまって見える。顔を覚えている人じゃないと誰がどこにいるかよくわからなくなるんじゃない??ってくらい、フォーメーションダンスもめまぐるしいし、正直顔わかってたって「どこ行った!?」てなるから面白い。

JUMPのフォーメーションダンスはジャニーズでも一番だと思う。私はそう思ってる。

それをここまでシンプルなセットや衣装で見せるのには、彼らや周囲のスタッフの自信が表れているんだろう。

OTTは4分の曲だけど、曲の構成が1番~Aメロ・Bメロ・サビ、2番~Aメロ・Bメロ・サビ、Dメロ*3、大サビ、Eメロ?になってて、その最後のEメロのダメ押しっぷりがすごい。

シンプルにみんなかっこよくて、だんだんHPが減っていってDメロで大ダメージ、大サビでもう死にかけてるのに「まだあるの!?」感がすごい。すごいダメ押し。

初めて見たときはJUMP担4人集まって上映会をやってたんだけど、大サビ後「えっまだ終わらないの!?!?しんどい!!」ってヒィヒィ言ってたくらい濃密な4分間。

イントロもお気に入りだけど、1番2番の間奏で、サメ役のやまだがギュイーーン シュッ てやるここ。ここも最高。すごいサメ顔してる。

~ 一連のスクショ ~ 

f:id:cazucca:20170307131653p:imagef:id:cazucca:20170307131703p:imagef:id:cazucca:20170307131709p:imagef:id:cazucca:20170307131720p:imagef:id:cazucca:20170307131725p:imagef:id:cazucca:20170307131752p:imagef:id:cazucca:20170307131800p:imagef:id:cazucca:20170307131812p:imagef:id:cazucca:20170307131825p:image

サメが入ってきてイワシが逃げていく感じ(だったはず)。

本当~~~~にかっこいい~~山田もだけど、お互いを引き立てあうような周りの動きもすごく良くて、そのあと出てくるいのひかも良くて。照明もよくて。TVではやらない部分だったのが悲しいなあ。。

私の大好きなフォロワーさんが、よく「ダンスの乱れはグループの乱れ」と言ってて私もその言葉が好きなのだけど、JUMPを初めて見たとき本当にダンスがすごいなと思ったんだよね。ダンスは揃えようと思わなければ揃えられないものだし、ここまでのフォーメーションダンスは練習はもちろん信頼関係がないとできないと思う。仲が良いのももちろんあるだろうけど、9人それぞれダンスの個性はあるからそこを擦り合わせて、意思を揃えるのは並大抵のことじゃない。

だから一丸となって、このフォーメーションダンスを自分たちの武器として極めていこうとしてるスタンスがまじ……推せる……。

 

メイキングはイメージシーンのお茶目な薮ちゃんからスタート。

上映会してたとき、MV本編がしんどすぎて一時停止しよう!!と思って勝手にリモコン触ってたら、薮ちゃんのスーパーかわいい瞬間で止めてしまって、薮担ちゃんに追い打ちをかけてしまう事件が起きたw あれは申し訳なかったww

MVで見せる表情にみんなほんと大人になったな~と感じたけど、特にイメージシーンの美しさったらなかった。9人ともが驚きの美青年に成長してることにしみじみしたけど、メイキングはみんなのいつも通りな可愛らしさが出てる。10周年についてそれぞれのコメントがまたよかった!

詳しくないからよくわからないけど、メイキング映像のやわらかい色味が綺麗ですごく好きな感じ。みんなの顔、肌つや?wもちょ~~きれいに見える。

ひかけとゆとがギター弾いてるところも可愛かった~圭人がギターのコード教えてる!!!そこ裕翔がたまに映してくれる圭人の横顔がすっごく良くて!固定カメラくださ~~~い!

OTTの圭人はロングヘア。ダンスパートはひとつに結んで、イメージシーンはおろしてる。は~~かっこいい、やっぱ長いのいいな~。

 

場当たりみたいなことをしてるときに、「あ~やまだ腰が痛いのかな?」と思う箇所があって少し心配である。。まぁ過剰に心配するのも彼の本意ではないだろうけど、やっぱ気にはなるよね。用心のためだけならいいな~。

メンバー全員で真剣にモニターをチェックする様子がまた良いものだし、薮ちゃんが雄也に体を起こすタイミングを教えてて、そういう振付の微調整をしている様子にテンションが上がる。薮ちゃんがメンバーの立ち位置を修正してくれてるのがいろんなメイキングに入ってるけど、すごい好きなんだよね。。周りをしっかり見てるんだなあ。

ダンスパートの収録が「ラスト!」と声がかかると盛り上がるいつものJUMP、そんな中でやぶひかが事故チューする事件が発生。

ツアーのMCで光くんが「やぶひか、クリスマスに入籍する」と言い出した騒動(笑)があったんだけど、このMVの収録がまさかのクリスマスで、そんな時に事故チューするもんだから運命すぎてめちゃくちゃ笑った。

やぶひかが中学生みたいに「さっき薮に叩かれたから!プラ1だから!」「はいこれでプラ2〜〜」とかやりあってて、薮ちゃんが「もう、やぶひか解散!10年以上シンメやってきたけど!」と言った時に「10年以上シンメやってる実感あるんだなあ」と思うとグッときたよね。。やってること中学生だけど。。。

それ見守ってるメンバーたちがまた。笑

ふたりの世界を邪魔しない感じ。笑

最後の締めで圭人がたくさんしゃべってたのもよかった!! 全員いると聞き役に回ってしまう圭人の気持ちもわかるけど、今年はどんどん前にも出てきてほしいところ。

 

Funky Time MV+Making

このMVは見ていて本当に、泣きそうになった。この9人には、ずっとこうやって笑っていてほしいなと強く思った。

これが見た直後の感想。笑。

真剣SUNSHINEの歌詞なんだけども、9人が9人で笑ってることの素晴らしさをじーんと感じた。9人が公園の芝生に置かれたオモチャできゃいきゃいしながら遊んでる様子は男子高校生というより男子中学生のように思えて仕方がなかった(笑。

彼らが出会った当時の雰囲気が、10年以上経った今でも残ってるのかなあ。いつも普通にこんな感じなんだろうな~っていう、いつもの彼らなんてのを知ってるわけじゃなないけど、そういう願望みたいなものが4分程度のMVと30分程度のメイキングに詰まってて胸がいっぱいになった。

MVってスタジオで撮影されることが多いけど、ロケのJUMPってすっっっっっっっごいキラキラしてて最高に最高のアイドルなんだよね。自然光って素晴らしい。

ファンじゃない方に、ダンスをやってるJUMPは歌番組とかでたくさん見てもらえると思うんだけど、こうやって仲良くわちゃわちゃ笑ってる感じって、なかなか見てもらえる機会はないと思ってて。だからこのMVが入ってるCDをもっとたくさん買っておけばよかったなぁ、配って回ればよかったなぁ*4とすごく思った。笑 

MVでいちばんのお気に入りシーンはこれですこれ。

f:id:cazucca:20170307141142p:image

珍しくいのおさんと山田が普通に絡んでる。その様子を気にしてる圭人どうしたどうしたw

このあと、やまだが持ってるソフトクリームをマイク代わりにして歌う(やまだの手ごと握りしめてるのが個人的ツボ)いのおさんもかわいいよ。

この衣装がね~スーツなんだけど、全員で着てると制服みたいにも見える感じがして最高だなと思って。インナーがそれぞれ違ってるんだけど、そういう差分もありつつお揃いの衣装が好きなんだよな。。9人分用意するの大変だろうなっていつも思う。ありがたし。

メイキングはもう事件が起こりすぎて何を書けばいいかわからないけど、地面にあったフタ?鉄板?ひびわれ?を見た薮ちゃんがいきなり「You're my Shelter~!」って歌い始めてその続きを踊り始めたのは本当おもしろかったw

「あ~いどわなみすゆーゆあまいしぇるた~~」の腕ぐるんぐるんするところなんか、横で知念さんも倍速で踊り始めて、さらに薮ちゃん「俺を抱きしめて~くれ~~」からも踊る。裕翔が「よく覚えてるね!!」と言う、踊る薮ちゃんの後ろに隠れてやまだも踊ってたの見えてるぞ!!

そのあとも懐かしいJ.J.Expressの「Back In Time」の振りだったりをやり始めて、「懐かしい曲ね~~」の話の流れになったとき、やまだが「Ikujinashi!!」と。

Ya-Ya-yahの曲です。びっくりした~~。 光くんの溺愛ロジックついてるけど置いときますよ~~↓↓↓

 ちぃちゃんが「壊れそうな~」ってちょっとだけ踊り始めて、やまだも体が動くんだけど、裕翔(強火やぶひか担)が「これはもうこのふたりだよね~」と言ったことでやぶひかが動き出す……!!

やまちねも、合わせて踊る。裕翔はやぶひかを見て「すげー……」と感嘆の声を漏らす。笑

光くんが「ここはフリーだから」と言って踊るのをやめるところも、実際にフリーなのはやぶひかだけで。バックについてたやまだはバックJr.の振りを踊り続けるの。そしたら裕翔が「そこ踊れるからか、そっか」みたいなことかな、つぶやいてる。

ここの流れが、彼らの歴史を感じる部分だった。泣いちゃうわ。

圭人がこのMVでは黒髪*5だから、1月4日のジャニアイ~25日のロケの間。かつ、薮ちゃんの髪がまだ茶色ではないことを考えると帝劇Ya-Ya-yahよりも前だろうから~19日までの間に撮られたもの、じゃないかな~。わからないけど。

撮影とジャニアイの時期がおそらく近いのと、そうやってまたJr.時代のことが出てくる環境が嬉しいなぁと思った。やぶひかも6年ぶりくらいにサシメシして、そこからちょいちょいやってる、みたいに言ってて、恥ずかしがってセット扱いされたがらなかった時期もあったけど、また仲を深めてるんだから年月を重ねると色んな部分で何があるかわからないものだな~と改めて感じた。

スタッフさんがたくさんいる中で無邪気にはしゃいでるJUMPは、子どもの頃からそうやって大人たちに囲まれてても、自分たちで楽しいことを見つけて仕事してきたんだな~と思えて不思議な気持ちになった。それにしても無邪気だな~~いつまでもこんな風でいてほしい。。10周年イヤーに、彼らの素が詰まったこんなMVを作ってくれて感謝の気持ちしかない。

だってさ~みんな笑ってるんだもん、すごい楽しそうにしてて、ずっと笑っててほしいしそういう関係でいてほしいし、先のことなんて何もわからないからこそ感慨深くなっちゃったよね。。

とかしんみりするくらい、最高にピースフルで多幸感あふれるハッピーなMV+Makingです!!! 見るべし!!!!!!!(結論)

 

あと、Funky Timeはアンコールでやってほしい曲だな。そろそろ変えようアンコール曲。

 

- - - - - - - - - -

続いて↓↓↓ 

カップリング曲

 フラゲした日に聴く余裕がなく翌日の出勤時に車で聴いてたんだけど「は!?全然聴こえへんけど!?」てなもんで染みるまで時間かかったw

この曲はスルメ曲だな~~と思いつつ何日かしてからちゃんと歌詞カードを見たら、歌詞がすごく素敵で。見ながらしっかり聴くとさらに良い。すごく好きな曲!!!!

Tasty U路線かな、と思うけど、こういうのをライブでやるとバリエーションが増えていいなぁと思う。ポップでかわいい曲、クールなダンス曲、ミディアムテンポなスローダンス曲みたいな。ぎみらと似てくる? うーん。

少し前まではこういう曲をやると、背伸びをしてるかのように「大人っぽい曲」と表現してたけど、今はストレートに「大人な曲」と言えるというか。そういう曲も等身大の彼らに近づいてきたなぁと思う。

最近はユニゾンで歌う曲が多いけど、私はJUMPはソロのほうが好きだな。ひとりひとり歌もうまいし、声も特徴があって魅力的だからもったいなく感じてしまう。

要所要所でユニゾンにしたり、っていうのはフォーメーションダンスを見てるときは素敵なんだけど、単純に聞いてて「ここは誰と誰だ!?」ってなってしまう辛さもあるのかもしれないw

9人まとまったときの心地よさも抜群なんだけどね。1番で9人全員にソロパート振るのも大変だし。。

 

  • Our days

学生だった日々がもう何年前だ??って感じだからあんまり感情移入もしづらいし(笑)あまり聞いてない、、、メンバーも言ってたように、合唱曲になると絶対素敵だよね~。

こういうのを合唱したい、ってなったとき、学校の先生とかが譜面おこしてくれたりするんだろうか?? どうするんだろう。混声合唱にアレンジしないとできなかったりもするよね。先生の腕次第だったりするのかな?

ピアノ伴奏も含めてちゃんとした合唱用の譜面ができて、色んな学校で歌われるようになったらすごいよね。

 

  • PARTY!!

聴いて一発で「これめっちゃ好き!!!!」となれた。曲の展開が斬新で面白い!! 歌詞カードも何も見ずに最初聴いたから、その先にどんな言葉が来るのかも全くわからなくて、そうやって聴くことの楽しさに目覚めそうだった。

だってそんなところでいきなり「PARTYYYYYYYYY!!!!!!!!!」なんて叫ぶと思わなかったから。笑

英語が堪能だから選ばれた、って話していた圭人の歌いだしがすごくかっこよくて、もっともっと英語の歌詞増やして圭人に歌わせて~~と思わずにいれない。。今年は圭人に売れてほしくて圭人圭人言ってる。笑

歌詞も言葉遊びが面白いし、ライブではやらなさそうな曲だな~と思うけど、カップリングばかりのライブがやりたいって言ったいのおさんのことを少し信じてみたいと思う!!!笑

 

 

すごい長くなった。全部まとめるとこうなるか。。

ジャニーズWESTの「PARTY MANIACS」が好きで、そういうEDM系の曲がほしいな~と思っている最近。EDMはちょっとJUMPっぽくないのかな? でもそういう「っぽくない」のもやってほしいから今年のアルバム(出れば)や、シングルに期待。

 

 

 

 

*1:ダンスの詳しいジャンルはわからないけどなんかそうらしいっていう……適当……

*2:Fantastic Timeから担当していただくのが2回目ということで調べてみたら、スヌーキー先生という方で山Pや優馬にも振付されてるみたいですね。ダンスレッスンとかもされてる。JUMPが「リーさん」って呼んでる気がするけどどこから来たんだろ??

*3:ソロパートのところ。Cメロだと思ってたけど薮ちゃんがDメロと言ってたので、、、数え方を直さなければ笑

*4:JUMPの前に応援していたアイドルが接触イベントをやっていて、結果発売日に同じCDがたくさん手元に来る→配る、をよくやっていたから染みついている

*5:OTTはロングだったけど、ここではショートヘア。ベリーショート。これがまた可愛い。ロングが好きだけどもういいや\(^o^)/圭人かわいいわ\(^o^)/ってなる。もぉ~~降参!