あいはめぐる

  きみが笑うたび、ぼくの気持ちは強くなるんだ

【カインとアベル】第9話 衝撃 裏切りの瞬間 追い詰められる家族

えーもうなんかしんどい、、、しんどいよ、、しんどすぎ、、、、、むり、、、ひかりちゃんあとはよろしく、、、、、、、、

 

9話。しんどい。

 

 

だけで終わろうかと思ったけど。笑

とにかくやまだの演技がものすごかった。孤独と、寂しさ、切なさ、憤りを存分に表現していてぐうの音も出ない。なんという説得力のある目なんだろう。

さすがと感嘆すればいいのか、これほどまでにと驚嘆すればいいのか。素晴らしかった。

もう後に引けず「社長、やりましょう!」と鬼気迫った目。勝ち誇ったような顔で兄を見上げる目。ひかりに食事の誘いを断られて途方に暮れたような目。覚悟を決めた目。すがるような目。

 

前回梓を抱きしめたのは、すべてを失った兄を捨てて自分を選んでくれるんじゃないかって期待がちょっとでもあったのかも。そう思ったら兄貴を告発することで結婚式がつぶれるかなってのもあった気がしてくる。だから車の中で最後笑ってたのかしら。

9話冒頭、梓との会話では<兄のようになれば、梓も自分を見てくれる>と考えた優の心情が見え隠れしていた。

たくさんのものを持っている兄のようになりたくて、でもなれなくて諦めてきた。でも少しずつその場所に近づいて、もしかしたらなれるんじゃないか、越えられるんじゃないかって思いが余計勝つことへのこだわりに結びついて、結果自分自身を孤独に追い込んでいく。そんな展開になっていたんじゃないかな。

梓は優の想いや信頼を知ってもなお去っていき、隆一を選ぶ。隆一がいればそれで幸せだと言う。

自分は無力だからと周りの人の力を借りて仕事に取り組んでいたのが、今は全部ひとりでやろうとする。でも貴行は優のことを全然信じてくれないから反抗心も強くなる。桃子も、祖父も、何を言っているのかわからない。ひかりは自分と距離を置こうとする。

5課メンバーに食事に誘われて嬉しそうにしたあとすぐに除け者にされてしまうところ。「どうしてみんな俺に謝るのか」と言ったところ。優が本当に切なかった。。「優が怒ってるから」とひかりに言われて謝るところなんかもう、泣いた。かなしかった。変わってない部分もあるのに、変わらなきゃいけないと思いすぎていたのかな。

優自身がどうしていいのか全然わからないまま、頑張る先が仕事にしかなく(仕事で結果を出せばみんなが喜んでくれる、認めてくれるのは今までの流れでもわかっていたし)突っ走っちゃって、戻れない場所まで行ってしまった。

最後立ち上がるときはまるで検察が来るのを覚悟していたような顔。こうなるリスクはわかっていたってことなんだろうけど、あまりにすんなりで。検察の人たちが入ってくる前に電話をしていたようだから黒沢にリークしたよなんて報告をされたのかしら??イヤーーーー

あとここ、展開早かった? カインとアベルはわりとそこまでの過程ぶったぎるテンポの良さが好きなんだけども。そんな早く検察来るか!?ってツッコミも「違和感を楽しんでもらえたら」っていうこのドラマならではだよ、、、便利な言葉だなこれ。でもこのテンポわたしは好きよw ガン!ドン!ズドン!!(?)

 

予告。山田涼介オールバック担のわたし、叫ぶ。まさかドラマで見られるなんて。嬉しすぎる。叩かれたらどうしよう。好き嫌いあるからね、あの髪型。まあいいや、私はオールバック大好きだから~~かっこいいわ~~~最高だ~~好きしかない~~~~。ありがてえ~~~でもちょっと眉毛濃いわ~~~~ドラマでくらいもうちょっとナチュラルメイクでもいいぞ~~眼力つよくしすぎでは~!?

あと梓の兄弟関係についてのセリフに「はぁ?おまえどの立場で言ってんだまじ殴っぞ」って気持ちになりました。やっぱり梓の感情の揺れは理解できるけど共感できないぜ。刑務所に会いに来てくれるひかりちゃん。はあ、ひかりちゃんとワンチャンあるのかな。それはそれでしんど。。。笑

さ~来週どういう結末を迎えるのか楽しみで楽しみで。有料ジャニーズサイトでJUMPがやってるブログにてやまだが意味深なことを書いていたので尚更楽しみですよ。

もう優くんに会えなくなってしまうのか、、、、、BD BOX買うかは10話次第、なのかもしれない。ん~悩む!! 

 

 

視聴率

1話 8.8%  2話 8.6%  3話 6.9%

4話 7.0%  5話 7.6%  6話 9.0%

7話 8.8%  8話 8.4%  9話 7.9%

最終回、上がるといいね、、、、